FUTURE’s “ i ” では、imaiiスタッフの“今”を、ピックアップしてお届けいたします。










Q:神戸bella fonsに、待望の女性スタイリストが誕生しました。
 
  デビューして、いかがですか?




馬渕(スタイリスト):
…まだプレデビューなんですが、今までのようにモデルさんで来ていただいてた方も、
これからはお客さまとして接していかなければなりませんし、
お客さまも当然まだまだ付いていないので、どうやって自分たちをPRして、
お客さまにお越しいただけるか、二人でいろいろと話しているところです。














Q:具体的にはどんなアクションを?




馬渕:
imaiiでは、Webや既存のお客さまを通じて、新たなお客さまをご紹介
いただく*サービスがあるんですが、そのことをもっともっと知って
いただくために、積極的にアピールしています。
(*サービス、についてはスタッフまでお訊ねください)











Q:デビューして、お店や自分をどうお客さまに知っていただき、
ファンになっていただくか、最初に来る大きな壁ですよね。




馬渕:
bella fonsは、「神戸の女性を美しくしたい」と、33年前に北野町に
できたお店なんですが、街にはたくさんの美容室がありますし、
昔からのお客さまには分かっていただいているんですが、
どうやって自分たちと同世代のお客さまに、北野への坂を登って来て
いただけるのか、ということを考えています。













Q:「坂の上のサロン」。
  坂の上の雲、みたいな清々しいイメージが二人からも感じられますよ。(笑)




馬渕:
美容師の仕事って、サロンにいるときはもちろんなんですが、
サロンの外にいるときにどうしているか、プライベートも含め、
どんな時間を過ごしているか、が、とっても重要な気がするんです。





























馬渕:
デビューして、しばらくはお客さまが少ない、といって、
サロンに閉じこもっていても仕方ないですし、ポジティイブに人に会いに行く、
どんどん会いに行く。そして自分たちを知っていただこうと思います。





















Q:とっても前向きな新人の女性技術者の登場で、心強いです。
  やっぱり気持ちが前向きで、外に向けて心が開いている、というのは、接する相手にもいい印象を与えますから、
  そのフレッシュな気持ちを大切にしていただきたいですね。








馬渕:
マインドで、自分の気持ちの持ちようで、変えられることもあると思います。
自分のことは、自分次第。
神戸bella fonsに、二人で新しい風が起こせたらな、と思います。







馬渕:
北野の「坂の上のサロン」には、とびっきりの技術とおもてなしが待っています。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。















サロンディレクター松田正明からひと言。









まさに待望の女性技術者です。
女性ならではの感性と、行動力でこれからの新しいimaiiを目指してください。




スタイリスト:馬渕 翠 

SEP.2015 「カラリストデビュー」 私がカラリストを目指した理由 by 戸田真未


高校生の時にはじめてヘアカラーをしたのがimaiiで、その時のお店の雰囲気や、ガウンに着替えたり、カラリストの技術の凄さみたいなもを感じて、その時、美容学校に行くことは決めていたんですが、imaiiに来て、スタイリストとカラリストの“分業制”というのを初めて知ったんです…

DEC.2015 「坂の上のサロン。デビューの二人」 “神戸に待望の女性スタイリスト誕生!” by 馬渕翠


馬渕(スタイリスト):
…まだプレデビューなんですが、今までのようにモデルさんで来ていただいてた方も、
これからはお客さまとして接していかなければなりませんし...


MAR.2016 「『あおいくま』〜勝つためじゃなく、負けないために〜」 by 伊倉葵


春、新入社員と初顔合わせとなるその日―。
毎年この時期になると
誰もが口にしたことがあるだろう
ありきたりな挨拶を...

APR.2016 「“マミー・カラリスト”、手探りで、無我夢中!」 by 石橋朋子


今回のFuture’s“i”は、4歳の女の子と、お腹にいる6ヶ月の子の、おかあさんカラリスト
石橋朋子さん。
女性美容師が経験する、結婚、妊娠、出産、育児と、仕事の両立についてお話しいただき
ます。